横浜駅1分 銀座一丁目駅1分 有楽町駅3分 新宿三丁目駅1分 藤沢駅2分 相続問題のことはお任せください!

0120-414-874

家族信託

Q1. 家族信託って何ですか?

Answer
大切な財産の運用を、ご家族にオーダーメイドで託す、これが家族信託です。

ご自分の大切な財産。いつまでもご自身の思い通りに管理・運用したい。これは当然のことです。しかし、体調不良や、遠方への外出などにより、必ずしも思い通りに管理・運用できなくなることはありうるものです。
このようなとき、有効な制度が「家族信託」です。
ご自身の大切な財産の運用を、用法を定めてご家族に託す(信託をする)ことによって、ご家族は、定められた用法に従って大切な財産を管理・運用することができます。逆の視点から見れば、定められていない用法では管理・運用できないものですから、大切な財産はご希望通りに管理・運用される、これが「家族信託」なのです。

Q2. 家族信託はどのように利用するが良いのでしょうか?

Answer
託したい財産の運用方法が決まっているときが最適です。

1.遠方などで管理が行き届かないアパートの長期的な運用
遠方や多くのアパートをお持ちの場合、しかも、近々建て替えや大修繕などが見込まれる場合、もし体調に不安があると、きちんと不動産経営がなされるか差配ができなくなる可能性があり心配なものです。
このような場合、家族信託を利用してご家族に託すと、託されたご家族が代わって不動産運用を差配します。建て替えや大修繕も安心、遠方でも問題なく不動産経営が可能です。

2.私の財産は、障害のあるご家族のために使ってほしい
ご家族の方に障害をお持ちの方がいらっしゃる場合、“その障害のある方のためにだけ財産を使用する”と用法を限定して、他の健常なご家族に財産を託すことが可能です。
この場合、障害のある方の生活のためだけに信託財産を使用することになりますので、その方が生涯安心して生活ができることになります。
また、“私のペットのために使ってほしい”という家族信託も可能です。

3.世界一周をしたいので、財産は息子に託す
世界一周をしたいけど、地元に残してきた財産の管理ができなくなってしまう。このようなときも、家族信託は有効です。
ご家族に財産の運用を託して、必要な金額はご家族から送金をしてもらえばいいのです。
人生一度きり、心配などしないで世界一周を楽しみたい。このようなときに最適です。

Q3. 家族信託の手続きの方法を教えてください。

Answer
信託契約書の作成はとても複雑。私たちリーガルサービスにお任せください。

家族信託は「用法を定めてご家族に託す(信託をする)」ということが重要になります。そのためには、「家族信託契約書」の作成が必須となります。
何を?、誰に?、どのように?、この場合は?、こうなったら?、などなど、用法の規定は細部に至り、とても複雑となります。
また、不動産を家族信託する場合は法務局に登記が必要です。金融資産を信託する場合は金融機関への手続きが必要です。
このような場合は、司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナー(1級)を有する私たちリーガルサービスにご相談ください。最適な用法を検討し、ご提案します。

⇒ 家族信託のご相談についてはこちら

しあわせ遺産相続-司法書士法人・行政書士 リーガルサービス

横浜事務所(司法書士法人リーガルサービス・行政書士リーガルサービス・行政書士リーガルサービス横浜駅前)
横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1 相鉄岩崎学園ビル3F(横浜駅きた西口より徒歩1分)

東京事務所(司法書士法人リーガルサービス・行政書士リーガルサービス)
中央区八重洲2-11-2 城辺橋ビル7F(東京駅八重洲南口より徒歩7分・有楽町駅より徒歩3分・銀座一丁目駅より徒歩1分)

新宿事務所(行政書士リーガルサービス新宿)
新宿区新宿4-2-20 MKビル2F(新宿駅ミライナタワー口より徒歩2分、新宿三丁目駅より徒歩1分)

湘南事務所(行政書士リーガルサービス湘南)
藤沢市藤沢572 ラ・ホーヤ藤沢608(藤沢駅北口より徒歩2分)

[ 商標登録第5799655号 ]